レッドドラゴン 亜鉛

レッドドラゴンの原料|亜鉛の効果とは?

 

亜鉛は、人間が生きていくうえで必ず必要な必須ミネラルのうちの1つです。

 

亜鉛は、血液や毛髪、細胞のいたる所に存在し、体内に2〜3gほど存在していると言われています。

 

体内では一切生成されず、ミネラルの中でも、現代日本人にとって亜鉛は特に不足しがちと言われていますので、意識的に食事やサプリメントで摂取する必要があります。

 

亜鉛は無くてはならない栄養素ですが、摂り過ぎにも注意が必要です。

 

成人男性であれば1日10mg程度、精力増強を目指している人なら15mg程度が適量です。

 

過剰摂取による副作用として、嘔吐、下痢、頭痛などを引き起こします。

 

特に亜鉛を多く含む食べ物として牡蠣が有名ですが、毎日牡蠣を食べるわけにもいきませんので、サプリメントで上手に補いましょう。

 

精力剤としての亜鉛の効果

 

亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれるほど、精力アップに欠かせない成分です。

 

精力剤の原料として必須とも言えるレベルです。

 

亜鉛を摂取し続けることで、根本的な体質改善を行い、ED改善の効果が期待できます。

 

体内で亜鉛が最も多く存在している部位は前立腺と言われており、EDの原因の一つに亜鉛不足が挙げられます。

 

また、亜鉛は精子の生成にも必要で、亜鉛が不足すると精子の数そのものが減少し、精巣が萎縮してしまうことにより結果的に男性機能が弱まってしまいます。

 

亜鉛は、男性ホルモンの生成にも必要不可欠な成分です。

 

 

レッドドラゴンは、亜鉛とランペップ、マカの配合バランスを考え、お互いに相乗効果を引き出す配合になっています。

 

亜鉛単体で取るよりも吸収されやすく、精力増強に期待が持てる精力剤です。